乾燥肌の化粧水

乾燥肌対策化粧水

 

乾燥肌の人は、洗顔後は顔の皮脂が落ちているのでより乾燥しやすくなっています。だから、1分でも1秒でも早く化粧水で保湿したいものです。

 

どんな化粧水を使うのかも考えましょう。

 

人一倍肌が乾燥してしまうので、保湿力の高い成分であるコラーゲンやヒアルロン酸などが入っていると良いでしょう。また、乾燥肌の人は肌がとてもデリケートなのでパラベンフリーのほうが良いです。

 

そして、アルコールが入っていないものを使ってください。アルコールは脂性肌タイプの人には良いのですが、乾燥肌の人が使うと余計に肌が乾燥してしまいます。

 

肌に優しく、保湿力に優れた敏感肌用に作られた化粧水を洗顔後にたっぷり使いましょう。すると、肌の水分量をあげるばかりではなく、刺激も少なく、さらには保湿効果も期待できます。

 

ローションパックをすればより一層肌の水分量を増やすことができるので、時間がある時に試してみてください。

 

肌が潤うと肌のキメも整ってきます。ニキビなどの肌トラブルも起こしにくくなるので、使い方にもこだわりましょう。

 

関連ページ

乾燥肌の原因
乾燥肌のおおきな原因として挙げられるのは、肌バリアの乱れ。バリアが乱れてしまうと外からは刺激を受け、内からは潤いの蒸散とWパンチ。乾燥肌のケアはまず肌バリアから。
敏感肌対策
乾燥肌対策のスキンケア。乾燥肌対策は失われてしまった細胞間脂質を補って肌のバリア機能を回復させてあげましょう。敏感肌専用のスキンケアで優しく対策してあげましょう。