ゆらぎ肌の対策する化粧水はどれがいい?

ゆらぎ対策化粧水

 

肌バリアが乱れると、お肌はゆらいでしまいます。

 

だから ゆらぎ肌が気になったら、まずは肌バリアの乱れを解決してくれる化粧品を手に取ってください。

 

 

ゆらぎ肌対策化粧水|敏感肌のゆらぎ対策に

季節の変わり目の紫外線、寒暖差などで肌はカサカサ。

 

また、毛穴のつまりやニキビといった症状がでてきてしまう などと安定しないゆらぎ肌。

 

 

実はその原因、肌のバリア機能が弱まってしまっているところにあるんです。

 

 

もし貴女もゆらぎ肌でお悩みなら、まずは乱れたバリアを整えるところから始めてみると良いでしょう。

 

 

しみない化粧水いでバシャバシャと補給した水分も、乱れてしまったバリアの隙間からどんどんと蒸散してしまいます。

 

またその隙間からは、乾燥や花粉などの外部刺激も肌を攻撃してきます。これではお肌がゆらいでしまうのもうなづけますね。

 

 

肌バリアが乱れてしまうと・・・
ゆらぎ肌対策化粧水|敏感肌のゆらぎ対策に

 

こんなゆらぎ肌の対策には、肌バリアを整えてくれる化粧品をチェックしてみてください♪

 

 

肌バリア機能をサポートしてくれる化粧品
【通常使用】つつむトライアルセット

 

ゆらぎ肌にありがたい技術

 

お肌のバリア機能を強化する化粧品

 

ポーラ・オルビスグループの敏感肌専門スキンケアブランドのディセンシア。

 

このディセンシアが持つ”ヴァイタサイクルヴェールR”という独自技術が、実はゆらぎ肌の人に、とってもありがたい技術なんです。

 

その技術とは、乱れてしまったバリア機能を補って外部刺激から角層を守ってくれるというもの。

 

 

そして、この独自技法を使っていくつかの商品が生まれ、シリーズ化されています。

 

そのシリーズはいずれも、肌にベールをかぶせるように乱れてしまった角質の役割を担ってくれます。

 

そのため、外部刺激からお肌を守ってくれるばかりか、肌内部の潤いの蒸散までも阻止。

 

内外から攻撃してくる、ゆらぎ肌の大敵からあなたの大切なお肌を守ってくれます。

 

敏感肌や乾燥肌用に開発された化粧品なので、もちろん ゆらぎ肌にも優しく浸透していってくれます。

 

ゆらぎ肌対策化粧水|敏感肌のゆらぎ対策に

 

このシリーズには、ベーシックなスキンケアから、敏感なお肌でもしっかりとエイジングケアできるラインナップが整っています。

 

ディセンシアでゆらぎ対策

 

ディセンシアの人気シリーズ

 

ゆらぎ肌対策のためのバリア機能を強化してくれる「つつむ」・「アヤナス」・「サエル」といった、それぞれのケアに合わせたシリーズのトライアルセットがあります。あなたのお望みのケアにあわせて試してみてはいかがでしょう。

 

※BBクリームはトライアル商品ではなく、通常の商品です。

 

それぞれ、以下の画像をクリックするとディセンシアの公式サイトに移りますので、詳細をチェックしてみてください。

つつむトライアルセット アヤナストライアルセット

【通常使用】つつむトライアルセット

うるおい保湿といったベーシックケアシリーズ。
肌のバリア機能をアップ!すこやかな肌へ導きます。

 

【通常使用】アヤナストライアルセット

敏感肌でも積極的にエイジングケア!
「シワ・ほうれい線・たるみ」をケアしてくれる人気シリーズです。

サエルトライアルセット アヤナスBBクリーム

【通常使用】サエルトライアルセット

シミの原因、黒色メラニンに徹底対応!
透明感あふれる肌に導き、「シミ・くすみ・そばかす」をケアしてくれます。

【通常使用】アヤナスBBクリーム

ひと塗りで「シワ・ほうれい線・たるみ毛穴」をカバー、若々しいツヤのある肌へ!
1本でベースメイクを叶えるアヤナスBBクリームです。

 

ゆらぎ肌は・・・

 

通常であれば、肌の一番外側にある角質層が肌内部からの水分の蒸発を防ぎ、同時に外部の刺激から肌を守る働きをしています。

 

しかしゆらぎ肌の場合、この角質層の代謝が早すぎるために細胞が未熟な状態となり、本来のバリア機能を発揮することができない状態に陥っています。

 

そのため、水分が失われてさらに外部刺激を受けやすい状態となり、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルを起こしてしまいます。

 

さらに肌トラブルによって表皮が傷つくとバリア機能はさらに低下するため、悪循環に。。。

 

ゆらぎ肌対策化粧水|敏感肌のゆらぎ対策に

 

このような状態を改善するには、保湿することによって角質層を正常に育み、バリア機能を高める必要があります。保湿は肌内部への水分を浸透させると同時に、肌表面にクリームを塗ってフタをすることで水分の蒸発を防ぐと効果的です。

 

とはいえ、やはりそのクリームは、それなりのクリームではなくては、なかなかバリア機能を補うまでにはいきません。

 

化粧品を選ぶ

 

ゆらぎはだの対策は、毎日のスキンケアはとても大事なのですが、その時に使う化粧品にも気を配る必要があります。

 

肌の状態はいつも一定でないことから、状態に合わせて選ぶことが大切になります。肌が敏感になる時期や、体調によっても状況が変化することから刺激の少ない化粧品がよいとされます。

 

刺激の強い商品を使った結果、ニキビやかゆみといった肌荒れを起こしその解決に追われるようになる場合があります。健やかな肌を保つには、潤いを十分に補給できる化粧水で対策を行う必要がでてきます。

 

その際注目しなければならないのが、ここでも何度も触れている肌のバリア。敏感肌の場合はこれが乱れてしまっているので、潤いを肌内部に保水することが困難になっています。

 

そのため、いくら補水してあげても、すぐに潤いは肌の外に蒸散していってしまいます。

 

ゆらぎ肌対策化粧水|敏感肌のゆらぎ対策に

 

このように敏感肌の保湿には、そんな乱れた肌バリアをリペアするところから始めることが重要です。

 

ゆらぎ肌対策化粧水|敏感肌のゆらぎ対策に

 

しっかりとした肌バリアがあれば、保湿ばかりか、外部からの刺激もブロックしてくれるので、肌のゆらぎ対策に効果てきめん!

 

そんなところに注目して開発された化粧品、ディセンシアのアヤナスシリーズをチェックしてみてください。ディセンシアは、ポーラ化粧品が敏感肌専門に立ち上げたブランドです。

 

敏感肌対策

 

敏感肌はストレスや不規則な生活習慣などの様々な原因によって、肌の角層が水分保持する力を失って乾燥しやすくなり、外部からの摩擦や花粉などの物質の刺激に反応して赤みやかゆみなどがでてしまう状態の肌です。

 

普段は普通肌でも生理前や季節の変わり目などに肌が一時的に敏感な状態になるゆらぎ肌の人も多くいます。

 

敏感肌を改善するためには角層に十分な潤いを与え、肌を外部刺激から守ってくれるバリア機能を高める必要があります。潤いのある肌にするためには水分と油分をバランスよく与えることが必要になり、細胞間脂質であるセラミドを補うのが一番効果的です。

 

化粧水で水分を与えた後にクリームなど油分のあるもので蓋をすることが重要です。洗顔後、肌が乾燥しないうちにすばやくセラミド入りの化粧品を使用することで、肌の水分の蒸発を防ぐことができます。

 

ゆらぎ肌の場合は、症状が出てから化粧品を変えるのではなく症状が出る前に早めに敏感肌用のスキンケアに変えてバリア機能を高めることが重要です。

 

つつむトライアルセット アヤナストライアルセット

【通常使用】つつむトライアルセット

うるおい保湿といったベーシックケアシリーズ。
肌のバリア機能をアップ!すこやかな肌へ導きます。

 

【通常使用】アヤナストライアルセット

敏感肌でも積極的にエイジングケア!
「シワ・ほうれい線・たるみ」をケアしてくれる人気シリーズです。

サエルトライアルセット アヤナスBBクリーム

【通常使用】サエルトライアルセット

シミの原因、黒色メラニンに徹底対応!
透明感あふれる肌に導き、「シミ・くすみ・そばかす」をケアしてくれます。

【通常使用】アヤナスBBクリーム

ひと塗りで「シワ・ほうれい線・たるみ毛穴」をカバー、若々しいツヤのある肌へ!
1本でベースメイクを叶えるアヤナスBBクリームです。